ライツフォル実体験レポート!

ウィッグ無料体験

自宅でウィッグ無料試着!『ライツフォル』の実体験をご紹介!

 

自宅で無料ウィッグ試着体験ができる『ライツフォル』とは?

ライツフォルトップ画面

※画面をクリックすると申し込みページに飛びます。

 

 

ライツフォル(REIZVOLL)とは、

ドイツ語で魅力的』と言う意味である。

 

 

 

こんにちは。「かえで」です。

最近私が気になり始めた『ライツフォル』さんの

自宅できる、ウィッグ無料試着体験。

 

そうなんです。

 

わざわざ店舗に行ったり、家族にも見てもらおうとまた日を改める必要はないんです。

 

かえで
ライツフォルさんについてまとめてみました!

 

  1. 店舗に行かずとも自宅でウィッグの試着ができる!
  2. それも無料試着サービスで、返品送料も無料
  3. 専属工場での顧客8割が大手ウィッグメーカー
  4. なので技術と医療用ウィッグ製品のはピカイチ!
  5. 一本一本総手植えで通気性も良く、軽い!

 

でも大手メーカーと同等製品質で『1/3』の価格です・・!!

 

 

『ライツフォル』さんは東京新宿・横浜・銀座に出店をされている正真正銘のウィッグ屋です。

 

また、ライツフォルさんはあの大手ウィッグブランド「アデランス」さんと2016年7月に提携し、子会社となりました。

 

 

そんなライツフォルさん。

このご時世、こういった宅配サービスは特に魅力的です!

 

とはいえ、サービスとなるとこればっかりは体験してみないと分からないのも事実。

 

私は以前にウィッグ業界に勤めていたため、私が体験するにはサービスに関しての見方が違うんじゃないかと思い、今回はほぼウィッグ経験初心者の「H子」さんに体験していただくことになりました!

 

『H子』さんにご試着いただくウィッグタイプはコレ!

ヒヤリングをする女性

 

今回、この企画にご協力くださる

H子さんの情報をまとめてみました!

H子さん

  • H子さん
  • 60代後半、女性
  • 髪の量は多く、全白髪ショートヘア
  • 過去に遊び感覚で一度だけフルウィッグを試着したことがある
  • 髪型は長い間変えたことがない

 

 

そして今回の企画内容はコチラ!

 

  1. H子さんには「フルウィッグ」を試着してもらう
  2. 宅配で受取り、自宅で試着をしてもらう
  3. 実際のサービスを見させて(教えて)もらう
  4. 試着とサービスについての感想を聞かせてもらう

 

 

かえで
今回はよろしくお願いします!

 

こちらこそ、よろしくお願いします。
H子さん

 

 

 

ちなみにウィッグのタイプは大きく分けて、

「フルウィッグ」「部分ウィッグ(トップピース)」「六分ウィッグ」の3つです。

 

 

H子さんは自髪が全白髪であり、過去にフルウィッグの試着経験があるとのことですので

ここは「フルウィッグ」を試着していただくこととします。

 

 

気になる!ライツフォルさんへのお申し込み方法は、『自宅で無料試着体験!ライツフォルの申し込み手順!』をご覧ください。

 

 

※画面をクリックするとお申込み画面に飛びます。

 

 

 

『ライツフォル』から届いた商品の状態を確認。

荷物を持つ女性

 

 

今回、『ライツフォル』さんの自宅無料試着体験をしたH子さん。

せっかくなので気になる所から細かいところまで色々聞いてみましょう!

 

 

気になる配達伝票の品名記載。

配達伝票

 

 

普段は特に気に掛けない宅配伝票の品名記載について。

ウィッグをデリケートに感じている方も沢山おられるので、

中には伝票の品名に「ウィッグ」と記載されてるのに抵抗を感じられることもあります。

 

ライツフォルさんの宅配物ではどうだったのでしょうか?

 

こちらが実際宅配物についていた伝票です。

 

ライツフォル体験談荷物伝票

 

何も書いてなくてよかったわ。「ウィッグ」って書かれてたらどうも恥ずかしいもの・・
H子さん

 

かえで
良かったです。商品はすぐ届きましたか?

 

はい。申し込みをして、翌日にはもう届きました。
H子さん

自宅で無料試着体験!『ライツフォル』のお申込み方法を見る。

 

 

『ライツフォル』から届いた無料試着セット!

『ライツフォル』から届いた
無料試着セット!

  1. 試着セット
    ・選んだウィッグ2つ
    ・ヘアキャップ
    ・色見本(カラーチャート)
    ・サイズ確認見本キャップ
    ・洗い方、着け方説明書
    ・返送用伝票
  2. 試着セットご案内ファイル
  3. 各種申込書

 

 

かえで
写真も送ってもらいました!

 

 

【各参考資料】

ライツフォル箱の中身①

 

 

 

【無料試着セットご案内】

ライツフォル無料試着ご案内冊子

 

 

 

 

【ウィッグのお手入れ方法】

ライツフォルウィッグのお手入れ方法

 

 

 

 

【試着希望ウィッグ】

ライツフォル箱の中身②

 

 

 

【購入時参考のヘアカラーチャート】

ライツフォルカラーチャート

 

 

 

【キャップ】

ライツフォルサイズ確認用ネット

 

 

しっかり入っていました!

それでは中身の方も見ていきましょう!

▽ 【ライツフォル】へのお申し込みはコチラをクリック! ▽

 

『ライツフォル』の無料試着ウィッグはどう?

ライツフォルウィッグ

 

 

申し込んでいた、2つのフルウィッグを箱から出してもらいました。

 

ちなみに、ウィッグのサイズは初めどちらもLサイズで申し込んでいましたが、
片方はMに変更して発送済み。とライツフォルさんより事前にメールがありました。

 

おそらくMとL、それぞれサイズ感を知ってもらうためにだと思います。

 

 

現物を見てみましょう!

 

【実際に届いたウィッグ】
ライツフォルセミロング②

暗め
・Mサイズ(自動変更)
●プラチナタイプ

「選んだウィッグ」
ライツフォル商品カタログセミロング

・明るめ
・Lサイズ
●プラチナタイプ


【実際に届いたウィッグ】
ライツフォルショート②

明るめ
・Lサイズ
●シルバータイプ

「選んだウィッグ」
ライツフォル商品カタログショート

・暗め
・Lサイズ
●シルバータイプ

 

 

かえで
あら。もしかして頼んでいたのと違う色で来てますか?

 

どうもそうみたいなんです。
H子さん

 

 

単純に間違って送られてきたのか、

はたまた他の方が試着中で無かったのかは分かりませんが、楽しみにしていた分残念です・・。

 

 

ここはそれぞれの質を見ていきましょう!

 

 

『ライツフォル』のウィッグ、グレードによって質感はどう違う?

疑問を比べる

 

 

 

まず『ライツフォル』さんウィッグのグレードはこのようにつあります。

 

ライツフォルウィッググレード表

 

 

今回申し込んだグレードタイプです。

 

  • ミディアムヘア・・・ウィッグの最高峰「プラチナ」タイプ
  • ショートヘア・・・・初めての方でも安心「シルバー」タイプ

 

 

かえで
H子さんから感想をまとめてみました!

 

質感を比べてみよう!

 

プラチナ
裏地
ライツフォルプラチナ裏地ネット

茶色
・裏地はしっかりめ

シルバー
裏地
ライツフォルシルバー裏地ネット

黒色
やわらかめ


プラチナ
スキン部分とストッパー
ライツフォルプラチナスキン

・スキン部分が二重作り
・ストッパーは裏地と同じ茶色

シルバー
スキン部分とストッパー
ライツフォルシルバースキン

・スキン部分が白色
・ストッパーもスキンと同じ白色


プラチナ
アジャスター
(サイズ調整)部分
ライツフォルプラチナアジャスター

あり

シルバー
アジャスター
(サイズ調整)部分
ライツフォルシルバーアジャスター

あり

 

 

見た目からのグレードの差は、ほぼ初心者のH子さんも気づくほど。

 

それでは実際に体感してもらいましょう!

 

H子さん、『ライツフォル』のウィッグを試着!

髪を確認する女性

 

 

過去に一度だけお遊び程度とはいえ

フルウィッグを試してみたことがあるH子さん。

 

 

H子さんの普段の髪型はこちら。

ライツフォルH子さん③

 

 

H子さんご本人に自撮りをしていただきましたので、

ビフォーアフターを見てみましょう!

 

ショートヘアウィッグ!

 

\ アフター! 
H子さん2

『ビフォー』
ライツフォルH子さん③

\ アフター! 
ライツフォルH子さん3

 

ミディアムヘアウィッグ!

 

\ アフター! /
H子さん4

『ビフォー』
ライツフォルH子さん③

 アフター! /
H子さん1

 

 

 

かえで
着けてみられていかがでしたか?

 

Lサイズなんですがショートの方は少し小さく感じました。なので白髪を隠しきれませんでした。
H子さん

 

逆にMサイズのミディアムはスッと着けれてでしたよ。
H子さん

 

 

今回、シルバータイププラチナタイプを試着してもらいました。

先ほど写真で見比べて頂いたように、裏地の質感から違いがあるので、着けた時の感覚や広がり具合も違うのかもしれません。

 

 

また、H子さんは写真の通り髪も多く全白髪のため、ウィッグに髪がちゃんと入るように

予め付属のネットを付けていたようです。

 

頭が痛くなるとかはなかったですが、ネットをつけ慣れていないからか、顔周りがチクチクする感じがしました。
H子さん

 

かえで
確かにそう感じられる方は実際おられましたので、ネットの着け位置やゴムの締め付け感を調整すると良いかもしれません。

 

 

 

期待できる通気性と自然なつむじ!

 

『ライツフォル』のウィッグは、一本一本が総手植え!

※一部商品を除きます。

裏地を見るとこの様に透けて見えるほど。

帽子と比べるとかなりの通気性の良さが期待できます。

 

ライツフォル裏地ネット通気性

 

こんな透けて見えるなんて、正直ちょっと驚きました!
H子さん

 

かえで
総手植えの方が、比較的軽いですしセット後もふんわり仕上がりますよ!

 

 

『ライツフォル』さんが作るウィッグのつむじの自然さ!

 

こちらが今回試着したウィッグのつむじです。

 

 

かえで
離れたところから見比べても・・・

 

ライツフォルウィッグ見比べ

 

 

かえで
手に取ってまじまじと見ても・・・

 

ライツフォルウィッグつむじ部分

 

 

 

 

かえで
とても自然です・・・!!

 

ライツフォルH子さんつむじ

 

つむじは、ショートがっぽくて、ミディアムは少し肌色に近い色味でした。
H子さん

 

かえで
どちらにしてもとっても自然で、どこから見られても安心ですね!

 

 

『ライツフォル』の自宅無料試着体験をしてみたH子さんの感想。

メモ

 

 

かえで
今回はご協力いただき、ありがとうございました!
かえで
全体的にご感想はいかがでしょうか?

 

ウィッグがどんなものかご存知の方なら、このサービスはとっても良いと思いますよ!
H子さん

 

 

H子さんより伺った、その他の貴重なご感想とご意見をまとめてみました。

 

  • 「試着セットご案内」のファイルは色々な紹介や説明が書いてあって、よかったです。
  • ただ、洗い方や着け方の説明書は字が小さくて読みにくかったので、せめてA4サイズだったらいいなぁ。
  • 「試着セットご案内」に箱の中に入っている物が記載されていたけど、それとは別紙で納品書のような紙が入ってたら返却するときとか分かりやすいなぁ。H子さん
  • このご時世だから、こんなサービスは特に良いなーと感じました。

 

 

かえで
本当に有難うございました!

 

こちらこそ、ありがとうございました。
H子さん

 

【自宅で出来る!】ウィッグ無料試着体験のお申込み方法はコチラ!

 

『ライツフォル』の自宅無料試着体験のまとめ。

ライツフォル簡単4ステップ

※画面をクリックするとお申込み画面に飛びます

 

 

いかがでしたか?

今ではネット販売・購入が多くなってきている時代で

ついにはウィッグも自宅で試着が出来るようになっています。

 

ネット検索中など急に出てくる広告に興味を持ちながらも

騙されてるんじゃないかなど色々不安ですよね。

 

 

でもご安心ください。

 

 

ライツフォル』さんは東京新宿・横浜・銀座などにも出店されています。

 

そしてウィッグ品質は日本だけでなく欧米諸国からも多くの注文を受けるほどの高技術を持つ工場を専属とし、研究や開発を繰り返してきました。

 

H子さんのご協力のもと、そんな『ライツフォル』さんの魅力をお伝えしたく、ご紹介させていただきました!

 

残念ながらショート、ミディアムそれぞれの色味は申し込んでいたのと異なっていましたが、

もしかするとグレードの違いが髪質にも違いがあり、それが色の映え方にも出ている可能性も考えられます。

 

ちなみに試着を終えた返却後。

今はグレード選択が

「ゴールドタイプ」と「サポートタイプ」の択のみとなっていました。

 

ライツフォルグレードタイプ2択

 

一度申し込んだことも影響するのかと思い、

別からアクセスをしてみたのですが、やはり今はこの択のようです。

 

実は荷物の中にこういった紙が。

 

その紙というのはコチラ。

返却時のご案内紙

 

 

本当に注文が殺到しているのかもしれません・・・!!

 

 

 

皆さんもこれを機会に是非

『ライツフォル』さんの自宅無料試着体験をしてみてくださいね!

 

かえで.

▽ 【ライツフォル】へのお申し込みはコチラをクリック! ▽

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
かえで

かえで

某ウィッグブランドでの 元ウィッグ研修講師 「かえで」です。 販売員としての経験もあります。 これからはこのブログを通して 沢山の方に「ウィッグの魅力」を 伝えていければと思っています。 疑問や不安がありましたら お気軽にご相談ください。

-ウィッグ無料体験

© 2021 WIGの教科書 ~自然は美しい~ Powered by AFFINGER5