イベントウィッグ

【2021年】母の日ギフトおすすめウィッグをご紹介!~お母さん、いつもありがとう。~

 

 

母の日にウィッグをプレゼントしたい。
でもそれってどうなのかな?

母の日プレゼント

 

 

こんにちは。某ウィッグ業界で販売員&研修講師をしていました。

かえで」です。

 

毎年訪れる「母の日」。

当時ウィッグ販売員をしていた頃、娘さんが来店され

「実際にまずはどんなものか見て自分が着けてみたい」と下見に来られることがしばしばありました。

 

母の日にウィッグをプレゼントしたいんだけど、いきなりウィッグをあげるっていうのはどうなんだろう・・。
悩んでる人
かえで
母の日のプレゼント、素敵ですね!
かえで
今までお母様に買って行かれた方の中では、ご本人様自身で買う勇気がなくてこれを機にプレゼントを。という人もおられましたよ!
あら、そうなの?
悩んでる人

 

そうなんです。

 

あくまでも1例ですが、実際私も母の日をきっかけにウィッグをプレゼントしました。そしてすごく喜んでくれました

 

私の母の場合は、外出の際に必ず自髪をセットしたのですが、年齢を重ねるにつれ段々と髪が細くなり、次第に思ったようにセットが出来なくなってきていたのを感じていたからです。

誕生日プレゼントでも良いですが、私は当時20代で大人の仲間入りになれたことへの感謝の気持ちを込めて敢えて『母の日に』と思ったという感じです。

 

かえで
お母様も、きっと喜んでくださると思いますよ!
・・そうね!じゃあ私もプレゼントしてみるわ!
悩んでる人
あ・・でもどんなものが良いのかしら・・・
悩んでる人

 

 

一番重要なところですよね。

 

ウィッグデビューなら尚更、なにが良くてどんなものが合うのか分からないものです。

 

商品の簡単な説明やメリット・デメリット等載せていますので

ぜひ最後まで読んでもらって、お母様に合う素敵なウィッグを選んでください!

 

【自宅で出来る!】医療用ウィッグ無料試着体験についてはコチラから!

 

 

 

 

母の日ギフト!フルウィッグと部分ウィッグ
それぞれのメリット・デメリットを知ろう!

プレゼントを持つ女性

 

オススメ商品をご紹介する前に、それぞれの特徴と簡単にメリット・デメリットをご説明します!

 

部分ウィッグ(トップピース)のメリットとデメリット

フォンテーヌトップピース広告②

引用:http://www.aderans-shop.jp/

 

かえで
ウィッグデビューの方には特にオススメです!

 

メリット!

  • 気になる所だけをポイントカバーできる(ボリューム付け、白髪隠し)
  • いつものスタイルから大きく変わらず自然
  • 夏場でも暑さをあまり感じない(小さいタイプだと特に)
  • 染める回数を減らせる

デメリット!

  • 自髪に近い、もしくは同色を選ぶ必要がある
  • 着け位置を覚える必要がある

 

部分ウィッグ(トップピース)についてもっと詳しく知りたい方はコチラから▼

 

フルウィッグのメリットとデメリット

ファンテーヌフルウィッグ

引用:http://www.aderans-shop.jp/

 

かえで
イメージチェンジしたい人!叶います!

 

メリット!

  • 美容院に行く必要がなくなる
  • 簡単に着けられる
  • イメージチェンジが叶う
  • 染める回数がグンと減らすことが出来る
  • 帽子と比べて通気性は良い(総手植え)

デメリット!

  • 見慣れる必要がある
  • 夏場は少し暑い

 

フルウィッグについてもっと詳しく知りたい方はコチラから▼

 

 

 

それではオススメ商品のご紹介です!

 

【医療用ウィッグ】についてはコチラから!

 

母の日ギフトにオススメのウィッグはコレ!

第1位!   BPM04 フォンテーヌ 混合毛部分ウィッグ(トップピース)

 

ココがメリット!

  • 人工肌(スキン)付きだから分け目が自然
  • そして根元の白髪が隠せる
  • 混合毛(合成繊維+人毛)でセットも崩れにくく、見た目も自然
  • 着けていても軽い

ココがデメリット!

  • 人毛が退色してきた際はウィッグ専門店で染めてもらう必要がある
  • 面積の広いタイプで分け目が必要な場合は専門技術が必要

 

 

ウィッグをしたことがない方、

特にオススメです!!

 

先に要点だけ話しちゃいますと、

自分の髪に着けて馴染ませるのでびっくりするほど自然です!

 

 

かえで
それでは詳しく説明していきますねっ!

 

 

人工肌(スキン)付きだと上から見ても風が吹いても

自分の地肌と同じくらいのレベルのリアルさ。自然です。

 

 

フォンテーヌトップピーススキン付き根元

引用:http://www.aderans-shop.jp/

 

 

この人工肌(スキン)があるだけでも着けているときの安心感が大きいですよね。

根元に見えていた白髪もこのスキンが全てカバーしてくれるので、どこから見ても分かりません。

 

 

形状記憶をしてくれる合成繊維と人毛のブレンド毛によって、

時間が経てば崩れていた髪型が崩れにくく扱いやすいです。

 

特にフォンテーヌさんの商品での混合毛は、配合6:4の『黄金比率』だと言われいます。
※一部特殊素材の商品を除く。

 

 

人毛100%と比べてとっっってものもポイントです!

 

ファンテーヌトップピース手のひらサイズ

引用:https://item.rakuten.co.jp/

 

 

人毛部分が色落ちしてきても、合成繊維の部分は色落ちしませんので

着ける回数・洗う回数を重ねる毎に生まれるその色のバランスが

一層自然さを生み出します。

 

ただこの色落ちに関しては洗い方やケアの方法でかなり変わってきます。

ちゃんと取り扱いを守っている場合、

1年経ってもまだそこまで極端に色味が変化することはありませんのでご安心を!

 

 

また、部分ウィッグ(トップピース)は自髪のスタイルに合わせて選べます。

 

ファンテーヌトップピース選び方③

引用:https://item.rakuten.co.jp/

 

今ご紹介している商品BPM04は面積が小さく、ナチュラルスタイル向けです。

誰にでも着けやすく馴染みやすいタイプなので、オススメします。

 

 

 

第2位!   RB10 フォンテーヌ 合成繊維フルウィッグ

 

 

もうこれからは髪を染めたくない!髪を切りたくない!

 

イメージがガラッと変わるフルウィッグもあれば、普段使いも可能なナチュラルスタイルなど色々あります。

 

またフルウィッグにももちろん混合毛はあるのですが、私からは
色が自然と落ちて褪せてくる人毛に対し、合成繊維100%で好きな色味がずっと変わらないこのRB10をおススメします!

髪型もナチュラルですので、ちょっとしたお出かけなどにも着けていただけます。

 

このRB10は、カラーが“R117”と“R135”の2種類です。

暗すぎず明るすぎない少し赤みがかった“R117”カラーは、どの洋服にもマッチする上品な色味。

少し明るめの色が髪を軽やかに見せ、顔をパッと明るく魅せてくれる“R135”カラーは人気の高い商品の一つです。

 

 


カラー:R135

 

普段の自分の髪型・髪色と比べてあまりにも差があるとどうしても見慣れるまでに時間が必要となりますが、なりたかった髪型になれるのは本当に素敵なことで、とても楽しい事です。

 

 

かえで
美容院に行かなくても好きなウィッグ1つで叶っちゃう!!

 

 

 

 

第3位!   BP844 フォンテーヌ 合成繊維部分ウィッグ(トップピース)

 

ココがメリット!

  • 何年経っても色が落ちない
  • 形状記憶するのでセットが崩れにくい
  • ある程度熱に強いものがある ※一般的にはポリエステル
  • 軽い

ココがデメリット!

  • 耐熱素材でないと自分ではセットできない(溶ける可能性がある)
  • 光沢がする合成繊維もある
  • 長さのあるタイプだと静電気が起こりやすい

 

 

何が何でもとにかく軽いです!!

 

光沢に関しては、自髪に艶がある方が着けられた場合、まさしく

「あれ?美容院行ったの?」レベルで分かりません。

 

ですが同じ合成繊維でも使われえている材料によっては光沢の出方、熱処理可否が変わってきます。

とはいえ、昔に作られていた合成繊維と比べると研究が重ねられだいぶ改良されでいますので、ご安心ください!

 

かえで
それでは詳しくご説明しますね!

 

人毛とは違っていつまでも色落ちしないのが良いですね。

自髪を一度も染めたことがない、もしくは染めてもずっと黒色ですと、

合成繊維100%なら退色の問題で、自髪との色の差が出てしまうことも心配ありません。

 

フォンテーヌ素材説明

引用:https://item.rakuten.co.jp/

 

 

カールスタイルが好きな方には特にオススメです!

形状記憶があるため、洗った後でも混合毛や人毛100%と比べて比較的形が残っています。

 

また人毛を嫌がられるお客様もおられるので、そういった方にもオススメします!

 

 

 

 

 

第4位!   BPR920 フォンテーヌ『広め』部分ウィッグ(トップピース) 

 

ココがメリット!

  • 面積が広い分頭頂部がバランスのいい綺麗なボリュームが出る
  • 面積の広さの分白髪がある程度伸びてきても見えない
  • 初めてだと小さいタイプに比べて着けやすくい

ココがデメリット!

  • 人工肌(スキン)付きのタイプで分け目をつけるには、専門的なセットが必要となる
  • 面積が広い分、毛量を調整しないといけない場合がある

 

自髪のスタイルや状態を見てぴったりな面積を選ぶと

気持ちいいくらいに自然です。

 

かえで
それでは詳しくご説明しますね!

 

部分ウィッグを購入されたい方からは多くの方が“より小さい”ものをと求められますが

頭の形、ボリュームのバランスを綺麗にと考えると少しばかりの方が自然だったりします!

人の頭の形はみんな違いますので、頭頂部が山なりになっている方が小さい部分ウィッグを着けると尖って見えちゃうのですが、広めの面積だと丸みをせてくれます。

 

ファンテーヌトップピース選び方

引用:https://item.rakuten.co.jp/

 

そして例えばこんない事も!

小さいサイズ・・・染める回数 1回/月  →  1回/2ヶ月

広めのサイズ・・・染める回数 1回/月  →  なんと1回/ヶ月 !

※個人差によります。

 

これは実際にいたお客さんお情報をもとにしています。

この差は大きいですよね!髪を染める頻度がこれだけ減ると嬉しいです!

 

 

 

部分ウィッグ(TOPピース)でもっとボリュームがほしい、髪染めの回数をもっと減らしたい方にはオススメです!

 

 

 

 

第5位!   BP864 フォンテーヌ 『スキン無し』部分ウィッグ(トップピース) 

ココがメリット!

  • 分け目がないのでカール・ボリューム感が出せる
  • 通気性がいい
  • 自分のブラッシングで分け目をある程度再現できる

ココがデメリット!

  • 上から根元を見ると網目から白髪が見える
  • ストレートで分け目に着けるタイプだと根元の暗さに違和感がある

 

 

スキン無しは分け目を気にしないので、とにかく自由です!

 

 

かえで
それでは詳しく書いていきましょう!

 

 

人工肌(スキン付き)は分け目をつける際に専門スタッフにセットをしてもらう必要がありますが

このスキン無しは自身のブラッシングで梳き分けることが出来ます!

 

フォンテーヌトップピースベースについて

引用:https://item.rakuten.co.jp/

 

そしてカールスタイルでボリュームがあるものは

から髪をかき分けられて根元をじっくり見られない限り、着けているとはバレません!

 

 

 

ファンテーヌスキンなしトップピース

引用:http://www.aderans-shop.jp/

 

 

また、二重層になっていたり網目の細かい人工肌(スキン)付きに比べて

無しの方は通気性が良いです!

 

 

分け目を作りたくない人、カールで隙間なくボリュームつけたい人におススメです!

 

 

 

 

第6位!   注目度が絶えない『人毛100%』部分ウィッグ(トップピース)!

 

ココがおすすめ

  • 色が落ちたら自分で染めることが出来る
  • 髪を巻いたりなど熱処理ができる
  • 自分の髪も人毛なので安心感がある(気持ち的な問題で)
  • 変な光沢がない

ココがデメリット!

  • セットが崩れやすい
  • お手入れが大変
  • 重い

 

やはり人毛なのでたしかに自然!!!

 

 

ウィッグは人毛100%のものが良い、と認識している方が多い分

その注目度も昔から今も変わらず高いです。

 

かえで
それでは詳しく書いていきますね!

 

実際、何千円で人毛100%のトップピースを試しに着けてみたことありますが

私の髪はあまり艶がないので着けたら馴染みが半端なくかったです!

ただし、これは部分ウィッグ(TOPピース)そのものの毛量がないことに限ります。

というのもやはり量が多すぎるとブラシの通りが良くなかったり、着けていても感じました。

 

混合毛や合成繊維100%に比べると扱いにくいのは確かです。

 

ですがさすが人毛。私の髪質にはしっかり馴染んでいました。

 

人毛100%部分ウィッグ

 

人毛100%なので、色落ちしても後から自分で染められるのが良いですね!

実際に染めるとなると大変かもしれませんが、

いつもでも染めれますのでお店に行く時間がない人からすると楽です。

 

ただ、ストレート・ナチュラルヘアで毛量も多くなくてもいい方ですと

つけるととても自然なのでオススメです!

 

 

 

 

 

 

それでもお悩みの方、まずは自宅でウィッグの無料試着体験ができる『ライツフォル』を!

先ほどいくつかオススメ商品をご紹介させていただきました。

 

ですがやっぱりまずは試着してみたい!という方には

 

こちらの

自宅でウィッグの試着が叶う『ライツフォル』さん。

 

をお試しください!

 

試着体験返品送料が共に無料です。

 

私がご紹介した商品ではありませんが、

「部分ウィッグ(トップピース)」「フルウィッグ」 どちらも試着ができるそう。

 

試着期間は商品が自宅に届いてからの23なので、ゆっくり考えることも出来ます。

 

お母様へプレゼントをするウィッグを、自宅でご一緒に選ばれるのもいいですね。

 

まずは試着してみてたい方、ぜひお試しください!

 

 

母の日のプレゼントは素敵なウィッグを!

母の日のプレゼント

 

いかがでしたか?

お母様に合うウィッグは見つかりましたか?

他にも沢山の種類があるため迷ってしまいがちだと思いますので

代表的な物でタイプ別にオススメを6個挙げてみました。

 

やはり私の経験上はセットがしやすく扱いやすい『第1位 BPM04』がオススメです!

 

是非、吟味してくださいね!

 

それでは、素敵なウィッグで素敵な母の日を。

 

 

かえで.

  • この記事を書いた人
かえで

かえで

某ウィッグブランドでの 元ウィッグ研修講師 「かえで」です。 販売員としての経験もあります。 これからはこのブログを通して 沢山の方に「ウィッグの魅力」を 伝えていければと思っています。 疑問や不安がありましたら お気軽にご相談ください。

-イベントウィッグ

© 2021 WIGの教科書 ~自然は美しい~ Powered by AFFINGER5